リサイクルできるインクカートリッジ

インクカートリッジ式のプリンターを利用されている方は、今利用しているインクは純正品ですが?

それともリサイクル品ですか?

家電量販店などにリサイクルのために回収ボックスが設置されていますが、ご存知ですか?

私もときどきリサイクルボックスへ使用済みのインクカートリッジを入れに行きますが、箱の中にはけっこうな量が入っています。

リサイクルが意識付けられているということはいいことですよね。

小学校などで指定のメーカーのものを回収したりすることもあるようです。

リサイクル用として使用済みが回収されないことには、安価なリサイクルインクを購入することはできなくなります。

資源が節約できができるしくみなどはどんどん推奨されるべきだと思います。

リサイクルできるものすべてにいえることですが、リサイクル率を上げるのは難しいことです。

インクカートリッジのリサイクル率は決して高いものでないでしょう。

回収しているところが限られているということもあるし、持って行く手間と言うものもありますからね。

プリンターを製造している主要メーカー各社が積極的に取り組みしているようで、リサイクルは大きく展開されつつあります。

資源の乏しい国で生きる私たちが少しでもやる必要がある、やらなければならないことは、資源を大事に使い、無駄遣いをなくすことですよね。

インクカートリッジのリサイクルもやるべき大事なことです。

プリンターの取り扱いのある家電ショップだけでなく、公共施設や自治体などでの回収個所設置も増えてきているようですね。

純正品のインクカートリッジの回収が対象となりますが、基本的には純正品を再利用されたものがリサイクルインクとして販売されています。

プリンターメーカー以外の会社が作ったカートリッジは互換性インクカートリッジとして販売されていて、安いのが魅力ですが、純正品のリサイクルというわけではありません。

互換性インクがリサイクルされるというのはまだ始まっていないと思いますがリサイクルはされるのでしょうか。

リサイクルも簡単にできることではありませんからね。